黙っているのが得策と解っていながら、口を開かずにはいられない愚者の日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
20151205「SPecial Executive for Counter-intelligence, Terrorism, Revenge and Extortion.」
2015-12-06 Sun 20:55
本日は『007 SPECTRE』を観てまいりました。

007シリーズは『スカイフォール』しか観てない(つまりQにしか興味がなかった)ので、多分理解できてないところもあると思います。ダニエル・クレイグが出演してるものだけでもちゃんと観といたほうがよかったのかな…。

映画を観る前に予習や事前調査をしなかった為に後悔することも多いけど、逆にサプライズで嬉しくなることも多々ありますね。
例えばマニーペニー役のナオミ・ハリスを見て「『フランケンシュタイン』や『トラウマ』に出てきた人だ!」と気づいたり、マドレーヌ役のレア・セドゥが『アデル』だったことを思い出したりとか。ちょこちょこ映画やDVDを見てると、こういう楽しみがあって嬉しくなります。(つまり、キャストの名前と顔をすぐ忘れちゃってるんだけどね…。)

前作では『老いぼれ007をさらりと苛めるQ』という印象があったのですが、今作では『無茶を云いまくる007に振り回されるQ』という感じでした。正直、Qが主演の映画が観たい。めっちゃ観たい。そしてカメオ出演でマーリンを。イギリス諜報の眼鏡は最高だ。

そうそう、ラストにモリアーティがライヘンバッハしてました。(わがる奴だけわがればいい。)
ではでは。


本日のおやつ:生チョコまん
スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
<<20151222「Senpo.」 | 沈黙は金、雄弁は銀。 | 20151121「夜を這う者。」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 沈黙は金、雄弁は銀。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。