黙っているのが得策と解っていながら、口を開かずにはいられない愚者の日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
20140813「八萬市2。」
2014-09-21 Sun 09:31
久方振りです。
やっと堤幸彦監督作品の『エイトレンジャー2』を観に行ってきました!

エイトレンジャーは脚本は堤ではないけど、監督が社会に対して日々感じている問題をものすごーく薄めて、おふざけ要素をがっつり足して撮影している映画だと私は思っています。単にふざけてる作品ではないのよ。

前作はブラックが主役だったけど、今作はレッドが主役でした。
これ、エイトレンジャーそれぞれが主役の続編があと五作は作れそうだけど…。
次はハチモン主役なのか?ほんとか?


さて。
余談その1。
発電所から逃げる群衆の中に鯖男を見つけて歓喜しました。

余談その2。
レッドとブラックの関係がほもほもしていて最高でした。
ブラックだけおあずけ喰らって拗ねるところとか、ブラックとレッドの頭突きシーンとか、レッドの手首を拘束しているロープをブラックが引きちぎるシーンとか!(*´Д`)ハァハァ
白 飯 が ぐ い ぐ い 進 ん で 仕 方 な か っ た で す 。
やだ堤、そういうのも撮れるんじゃん!いい匙加減でしたよ!(公式がほもに対しておおっぴらだと逆に萎えるタイプです)

余談その3。
劇中で太巻がフューチャーされていて、どうもセブンイレブンは春だけではなく、他の季節の節分にも恵方巻を推している模様。
うん、別にいいんだけどね。商売だからね。
でも商売の為に新しい風習を作り上げるのって、、、なんだかなぁ。
あー、そんなこと云ったら、数年前までウチの地方には恵方巻なんて文化はなかったので、春の恵方巻にだって踊らされてるだけなんだろうけど。それになんだかんだ云っても恵方巻もロールちゃんも旨いからさ…。結局食べちゃうのねー。

ではでは。



先日のお買い物:ER2
スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
<<20141012「小森。」 | 沈黙は金、雄弁は銀。 | 20140523「れりごー!」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 沈黙は金、雄弁は銀。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。