黙っているのが得策と解っていながら、口を開かずにはいられない愚者の日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
20140131「ともかくロランス。」
2014-03-22 Sat 16:33
本日は『わたしはロランス』を観てまいりました。

よく「世の中には男と女の二種類しか居ない」と聞きますが、実際には性染色体異常などもあるので二種類とは限らないそうです。「厳密には、生物学的性の実態は、男性と女性を両極とした”性のグラデーション”で、その両極に大多数の人が集中して判別されている」そうです。

映画を観終わった後、いろいろぐるぐる考えましたけども。
結局「性別とかどうでもいい」と思いながらもその枠組みにがっつり捕らわれている自分に気づいちゃうね。もうね。
ではでは。


本日の晩ごはん:
 明日健康診断があるのであっさり&少なめで、と思ったのにがつがつ食べてしまいました。
 反省も後悔もしています。はい。
スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
<<20140201「記憶 → 記憶 → 重力。」 | 沈黙は金、雄弁は銀。 | 20140125「関西旅行、三日目。」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 沈黙は金、雄弁は銀。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。